• Top
  • Events / Seminars
  • カーボンニュートラル経営に向けた具体的なユースケースを徹底解説!~エネルギー調達と社有車のEV導入おけるポイント~
2022年1月18日(火) 14:00-15:30

カーボンニュートラル経営に向けた具体的なユースケースを徹底解説!~エネルギー調達と社有車のEV導入おけるポイント~

カーボンニュートラル経営に向けた具体的なユースケースを徹底解説!~エネルギー調達と社有車のEV導入おけるポイント~

EV導入にお悩みの方は是非ご参加ください

終了
オンラインセミナー

EV化に際し直面する課題の具体的な解決方法を学べます

Profile

横山 賢治
株式会社リブ・コンサルティングモビリティーインダストリーグループ マネージャー横山 賢治

同志社大学卒業後、大手電機メーカーへ就職。エネルギー商材の法人営業と事業開発に従事。その後リブ・コンサルティングに中途で入社。主にモビリティ×エネルギーの領域における事業開発を中心に担当。

竪山 優香
住友三井オートサービス株式会社モビリティソリューション推進部竪山 優香

2020年入社。京都府出身。
住友三井オートサービス入社後、東京営業第四部に配属。東京都板橋区エリアの新規開拓を担当。
翌年モビリティソリューション推進部に配属となり、モビリティサービスの拡販に従事。

弘中 丈巳
株式会社スマートドライブCRO弘中 丈巳

日系コンサルティング会社にてキャリアをスタート。北海道支店長として拠点立ち上げに携わる。その後、株式会社セールスフォースドットコムにてリージョンの立ち上げと新しいモデル構築を行う。
その後株式会社マルケトの1人目の従業員として、インサイドセールス、セールス、カスタマーサクセスなどの立ち上げをおこなった後、コマーシャル営業部の責任者として組織拡大に従事。2019年にスマートドライブに参画しCRO(Chief Revenue Officer)に。マーケティング〜カスタマーサクセス・ビジネス開発を統括し収益の最大化に取り組む。

Seminar Detailセミナー内容

昨今の自動車のEV化と脱炭素化に向けた動きの進展を背景として、EVの普及が予測されています。またトヨタ自動車は2030年にEVの販売台数を350万台にするという新たな計画を打ち出しました。従来の計画から目標を大幅に引き上げ、ハイブリッド車を得意としてきたトヨタが急拡大するEVの分野でさらなる戦略強化に乗り出します。
ただ一方でいざカーボンニュートラル化に向けてEVを導入しようとした場合、充電スポットをどれくらい設置するのか、電力契約をどのようにするかなど、多くの課題が存在します。今回はカーボンニュートラルの実現に向けてのEVの活用ポイントは?エネルギー調達における課題と解決先について等ご講演いただきます。

日時
2022年1月18日(火) 14:00-15:30
参加費
無料
定員
200名
会場
オンライン(Zoom)
参加特典
本セミナーへご参加いただいた方には後日、登壇資料を提供させていただきます。
タイムテーブル
14:00〜14:05

オープニング
セミナー事務局
14:05〜14:20

ComingSoon
株式会社リブ・コンサルティング 横山 賢治
14:20〜14:50

(仮)EV導入・活用において考慮するべきポイント
株式会社スマートドライブ 弘中 丈巳
14:50〜15:20

EV導入時の検討事項と新たな取組み事例について
住友三井オートサービス株式会社 竪山 優香
15:20〜15:30

アンケート/質疑応答
セミナー事務局
当日までの流れ
当ページの申込フォームから事前登録
当ページの申込フォームから事前登録
Zoom参加登録
Zoom参加登録
参加用URLがメールで届く
参加用URLがメールで届く
[セミナー当日]参加用URLからZoomアプリを立ち上げて参加
[セミナー当日]参加用URLからZoomアプリを立ち上げて参加

※ご参加にはZoomアプリのインストールが必要です
※ネットワーク環境の良い場所からご参加ください

終了いたしました。

多数のお申し込みありがとうございました。

終了